〒564-0053 大阪府吹田市江の木町12番27号

営業時間 8:30~17:30(月~金)

 

会社沿革

株式会社大日電子 社員

創業期の10年
1981年 6月 大阪府枚方市伊加賀南町にて資本金850万円で創立
1985年 1月 業務拡張のため枚方市から吹田市南吹田へ本社を移転
4月 CAD及びパソコンを導入し、設計業務の省力化を図る
1991年 1月 電鉄向け沿線作業員無線選択呼出装置及びポケットコール受令器を開発

発展期の10年
1991年 2月 ガス幹線管塗覆損傷探知システムを開発し納入
1992年 3月 日本で初めて無線による心電図伝送システムを開発し納入
1993年 6月 テレビ通話が出来るインテリジェント交番を開発し納入
消費者金融向け無人店舗監視制御装置を開発し納入
1995年 6月 資本金1,000万円に増資
業務拡張のため南吹田2-3-27へ本社を移転
1999年 6月 NTT西日本と雷探知システムを共同開発
7月 国際品質システムISO9001を認証取得
9月 摂津信用金庫ビジネスマッチングフェアの展示会に初出展
2000年 6月 超小型温度メモリーボタン、TMBシステムソフトを開発し販売

人づくりの10年
2002年 3月 シリコンマイクロジャイロセンサの開発でNASDA(現:JAXA)
宇宙ベンチャー大賞受賞
9月 中小企業ビジネスショーのインテックス大阪、東京ビッグサイトに初出展
2003年 3月 関西大学と同色布見た目判定装置の共同研究を開始
同色布見た目判定装置研究開発で大阪府知事創造法を認定
ホームセキュリティ商品を開発
4月 東大阪小型人工衛星開発プロジェクトに参加
7月 国際品質マネジメントシステムISO9001 2000年度版を更新取得
8月 高機能高周波設計CAD、シミュレータシステム導入
2004年11月 地震速報装置の開発を開始
2005年 3月 電力事業向けデジタル無線用「回線制御装置及び指令卓」を開発し販売
4月 兵庫県神戸市中央区港島に神戸事業所を開設
池田銀行コンソーシアム研究開発助成金を採択
MCA無線通信管理ソフト「伝達ちゃん」を開発し販売
2006年 4月 MCA無線インターネット通信管理ソフト「mARCS」を開発し販売
2007年 4月 列車無線車上局、操作器1号機出荷開始
9月 業務拡張のため吹田市江の木町へ本社を移転
10月 緊急地震速報装置(IPv6仕様)1号機出荷開始
2008年 2月 自社ブランドによるFM基地無線装置1号機を関西電力殿へ出荷開始
5月 緊急地震速報装置(Sバンド防災ナビ)1号機出荷開始
10月 JST産学共同シーズイノベーション事業「顕在化ステージ」で採択
11月 大阪府より「大阪ものづくり優良企業賞2008」を授与
2009年 1月 小型人工衛星「まいど1号」の打ち上げ成功
2月 財団法人近畿移動無線センター 平成20年度モバイル ワイヤレス研究助成を採択
吹田市より「平成20年吹田市産業関係者賞特別賞」を授与
3月 大阪府より「経営革新計画」が承認
4月 経済産業省中小企業庁より「元気なモノ作り中小企業300社」に選出
2010年 1月 第5管区海上保安部より「非随伴型GPSデータ送信機空中投下ブイシステム(NAGAS)製作に対する功労」に対し感謝状を授与
8月 戦略的基盤技術高度化支援事業「150MHz帯業務用アナログ/デジタル共用無線機開発」で採択
11月 東京営業所開設
2011年 6月 創立30周年を迎え、ホテル阪急インターナショナルにて「創立30周年記念式典」を行う
2012年 7月 当社製作の雷観測センサが種子島より打ち上げられ、国際宇宙ステーション「きぼう」へ搭載
2013年 9月 「アナログ無線を介した音声情報デジタルネットワーク伝送システム」
「音声発生状態判断装置」の特許を取得
2014年 9月 日本初の病院自営の救急災害無線システムを鹿児島県米盛病院へ納入
(救急ヘリ、ドクターカー、県、市、消防、行政と連携した無線統括システム)
2015年 6月 吹田市より環境表彰を授与
2016年 4月 山陽電車6000系新型車両に大日電子列車無線が搭載

関連情報

  • 株式会社大日電子 外観

    会社概要

    社名 株式会社…
  • 理念・挨拶

    経営理念 一、 モノ創り、ヒト創り、組織創り、未来創り…
  • アクセスマップ

    アクセス

    株式会社大日電子 本社/工場 アクセスマップ 〒564-0053 …
株式会社大日電子 〒564-0053 大阪府吹田市江の木町12番27号 TEL:06-6339-6299
ページ上部へ戻る