1年が過ぎて思うこと

こんにちは(*^^)v梅原です。

昨年の4月に入社して1年が過ぎました。

今日は朝礼で資材グループの話がありました。

資材の甲田さん、岡田さんと私は同期入社です。

資材グル―プは前任の方の退職時期が重なり、

昨年の4月より甲田・岡田の新チームでスタートしました。

引き継ぎの先輩不在と繁忙期が重なり、バタバタしました。

パートの久米さん、12月には南さんが入社しメンバーとパワーが増えた資材チーム。

スキルアップし、最近では落ち着いて仕事しています。

頑張った資材チームに拍手が送られました。

(左:甲田さん、右:南さん)

「色んな人に協力してもらって成長した1年でした」と甲田さんが挨拶しました。

岡田さんは

「できないこともあったけど、これで終わりではなくもっと頑張っていきたい」とご挨拶。

目標や業務内容は違いますが、思うことは1つ。

去年より、良い1年を

私も、去年よりも「気が効く」仕事を!と思います。


岸口さん竹本さんが紹介されました

こんにちは!茶円です。今日は全国的に暴風雨です。東京のお客様は雨がひどくなる前に帰られるとおっしゃってました。みなさんも早めに帰ってくださいね!

製造Gの岸口さん、竹本さんのお2人は同じ年齢で、入社年度は違うのですが、実は同じ学校出身なんです。(コースが違うので卒業時期が違うかったそうです)入社したから、お互い気づいたそうです。

先日、2人の母校、近畿コンピューター専門学校の方が取材にいらっしゃいました。

そして、入学案内の冊子に弊社社長と、岸口さん、竹本さんが掲載されました。

 

 

 

 

 

 

 

かっこよく写ってますね!

ちなみに竹本さんは在学中も掲載されていたそうで、掲載されるのは5回目だそうです。もしかしてこの大学では有名な人物なのかも・・・。

母校の案内に載るのはすごく嬉しいことですね!